東北大学 | 大学院教育学研究科 | 先端教育研究実践センター HOME~お知らせ > 地域教育支援部門

bar 地域教育支援部門
 地域社会への教育支援および支援方法の開発を援助しています。コンサルテーション事業、生涯学習支援事業、ボランティア事業、社会教育主事講習実施支援、教育指導者講座支援に加え、2011年度より震災子ども支援室による相談事業および東日本大震災特別支援事業があらたに加わりました。

コンサルテーション事業支援
コンサルテーション事業
 教育学研究科の教員が実施する、広く教育に関する支援および支援方法の開発に関わる相談事業に対して、センターから支援を行っています。
※ コンサルテーション事業一覧 ▼この下に表示されます。

生涯学習支援事業支援
杜のまなびや
 知的障害者および大学生を対象とした東北大学オープンカレッジ「杜のまなびや」への支援を行っています。知的障害者が新たな知識を得る楽しみを見出すこと、大学生と知的障害者が知識・体験を共有する中で両者が様々な気づきを得ること、学生や教員が自分自身の専門性を改めて意識することなどが目的です。

ボランティア事業支援
学校ボランティア
 「東北大学学校ボランティア」への活動支援です。このボランティアは、学生の学校参加による地域教育の活性化と学生自身の社会成長を目的としており、教育学研究科・教育学部と仙台市教育委員会との間で締結された協定に基づき、小・中学校等での教科学習の補助や課外活動の運営サポートを行っています。

社会教育主事講習実施支援
社会教育主事講習
 文部科学省の委嘱により教育学研究科が実施している社会教育主事講習に協力しています。この講習は、社会教育主事の職務遂行のための専門的知識・技能の習得、および社会教育主事資格の付与を目的とするものです。

教育指導者講座支援
教育指導者講座
 教育指導者に必要な専門的教養を与え、学校教育の充実に資することを目的とし、例年、8月に短期集中講座として開講され、宮城県内の幼小中高を中心として毎年約70名の受講者を受け入れてきています。


▲Page Top