東北大学 | 大学院教育学研究科 | 先端教育研究実践センター HOME~お知らせ > 地域教育支援部門 > コンサルテーション事業支援のご案内

コンサルテーション事業の公募
 先端教育研究実践センターでは、本研究科専任教員が実施するコンサルテーション事業を支援しています。支援を希望される方は、コンサルテーション事業支援申請書に必要事項をご記入のうえ、ご提出ください。申請書は、このページの下方にあるリストからファイルをダウンロードしてお使いください。

コンサルテーション事業
支援のご案内

※今年度の申請受付は終了しました。
2019年度 コンサルテーション事業 支援のご案内
1. 概要
 東北大学大学院教育学研究科先端教育研究実践センターでは、「東北大学教育学研究科先端教育研究実践センター内規」第2条第2号および「コンサルテーション事業実施要項」に基づいて、本研究科専任教員が実施するコンサルテーション事業への支援をおこなっています。
 今年度は、下記の要領で事業支援を予定していますので、支援をご希望の方は、添付の書類に必要事項をご記入のうえ、ご提出くださるようお願いいたします。なお、これまでの支援事業については、先端教育研究実践センターWebサイト、詳細は「先端教育研究実践センター年報(旧・教育ネットワークセンター年報)」をご参照ください。
2. 支援対象事業
 上記に該当する事業で、現在実施している事業または新規に実施する事業
3. 支援対象事業数
 支援の対象となる事業は6事業までとする。
4. 支援額
 1事業についての支援額は上限5万円とし、それらは設備備品、消耗品に充てるものとする。
5. 事業実施の報告
 事業実施内容は、本年度3月に発行予定の「東北大学大学院教育学研究科 先端教育研究実践センター年報(旧・教育ネットワークセンター年報)」(第20号)に報告することとする。なお、報告は「東北大学教育学研究科先端教育研究実践センター」Webサイトにおいて公開される。
<申請方法と留意事項>
1. コンサルテーション事業支援の対象事業の決定方法
 提出された申請書類をもとに、東北大学大学院教育学研究科先端教育研究実践センター運営委員会が決定する。
2. 申請書類
○ 「コンサルテーション事業支援申請書」(添付)1通
 申請書は、添付様式を使用するか、その様式を参考にワープロ等で作成すること。その際は、以下の項目について記載するものとする。
3. 申請書類の提出先
 先端教育研究実践センター(603・604、内線3737・6141)
4. 申請書類の提出期間
 2019年5月23日(木)~2019年6月6日(木)
5. 申請に当たっての留意事項
2019年5月23日
東北大学大学院教育学研究科
先端教育研究実践センター運営委員会


コンサルテーション事業 : 支援申請書等のダウンロード
(1)  一括ダウンロード (2)+(3) 一括ダウンロード(2)+(3)_PDF  一括ダウンロード(2)+(3)_Word
(2)  支援のご案内・〈申請方法と留意事項〉 支援のご案内・〈申請方法と留意事項〉_PDF  支援のご案内・〈申請方法と留意事項〉_Word
(3)  コンサルテーション事業支援申請書 コンサルテーション事業支援申請書_PDF  コンサルテーション事業支援申請書_Word
▲Page Top